PARCUSSIONAIREJAPAN

医療従事者の方

Animal medical care workers

動物用商品

animal

肺内パーカッション換気療法を行う標準機種。

IPV®-1C

  • 動物用

肺内を直接パーカッションして分泌物を流動化し、排痰を促進します。
重力を考慮した体位をとる必要なく楽な姿勢で排痰できます。
気管支の閉塞部を開孔して無気肺を解消します。
優れたガス拡散・攪拌効果で、酸素-炭酸ガス交換機能を向上します。
ネブライザーからの導入効率が良いので、薬剤効果が向上します。
合併症(肺炎等)から急速回復、予防にも有効です。

IPV®-1Cの特長
毎分60〜300回のパーカッションによる肺理学療法
頻度に連動してパーカッション流の圧も変動
気道内圧計を全面に配置
気道内圧計を確認しながら排痰可能
IPV-1C
標準仕様表
寸法H17.0cm×W17.0cm×D17.0cm
重量1.6kg
駆動源酸素ガス または 治療用空気ガス
I/E比中心標準値1:2.5に固定
作動圧15〜50psi
平均気道内圧2〜40cm H2O
吸気酸素濃度21%〜100%
パーカッションダイヤルEASY方向(頻度増加)
HARD方向(頻度減少)
気道内圧表示0〜120cm H2O

持ち運びしやすい最小型機種

ミニスパンカー

  • 動物用

肺内を直接パーカッションして分泌物を流動化し、排痰を促進します。
重力を考慮した体位をとる必要なく楽な姿勢で排痰できます。
気管支の閉塞部を開孔して無気肺を解消します。
優れたガス拡散・攪拌効果で、酸素-炭酸ガス交換機能を向上します。
ネブライザーからの導入効率が良いので、薬剤効果が向上します。
合併症(肺炎等)から急速回復、予防にも有効です。

ミニスパンカーの特長
狭い病室での使用に便利で、どんな場所にも持ち運んで使用できます。
持ち運び可能で最小型タイプです。
ミニスパンカー
標準仕様表
寸法H6.5cm×W7.0cm×D8.9cm
重量0.26kg
駆動源酸素ガス または 治療用空気ガス
I/E比中心標準値1:2.5に固定
作動圧15〜50psi
平均気道内圧2〜40cm H2O
吸気酸素濃度21%〜100%
パーカッションダイヤルEASY方向(頻度増加)
HARD方向(頻度減少)
気道内圧表示0〜120cm H2O
IPV機器のレンタルのお申し込みはコチラから IPV®について レンタル商品のご案内
ページトップへ